結露しない家

冬になるとよく
窓が結露して
びしょびしょになり
大変とよく聞きますが
一昨年家を新築した
我が家は浴室の窓以外は
まったく結露しません



IMG_5416 (1380x920)
床も天井も腰壁も杉の無垢材で
無塗装
それと地元産の
貝灰漆喰を壁に塗っています
どれも天然素材で調湿性があるので
空気中の湿度が高いと時は
湿気を吸収し
空気が乾燥してる時は
水分を放出しますので
我が家は加湿器など
使う必要がないです!



最近のよくある家は
天井も壁もビニールクロスを貼り
床は合板フローリングで
合成樹脂で塗ってあるので
調湿性は全くなく
ビニールハウスに
住んでるようなモノです
結露はカビやダニの原因にもなりますし
結露した窓は毎日拭いたほうがいいです
一番怖いのは目に見えない結露
壁内結露です
これが起きると
構造材を腐らせますし
家の寿命を短くします
ですから家は天然素材で作るのがイイと
知り合いに話したら


そんなの好みの問題だし
個人の自由だと
叱られました!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

温もりの家

何年も持つ温もりのある作りですね~

身体に優しい素材を活かされた人間的な御家ですね~
ルイスパパさんのようなお家は今頃ほとんど見かけません・・・
最近、近所に新築されたお家は平屋で優しい素材を使われていました。
散歩時、気に入ったこの家の前を通るのが好きです・・・

No title

コメントありがとうございます
設計段階までは
ほぼ100点の家でしたが
いざ工事が始まると
施工ミスの連続で
毎日が戦いのような日々で
かなり神経をすり減らしました
完成した家は残念ながら100点をつける
ことはできませんがレンガ敷や雑木の庭に
ステンドグラスをDIYで楽しんでいます!
プロフィール

ルイスパパ

Author:ルイスパパ
初心者カメラマン

フリーエリア
ランキングに参加しています ポッチっと宜しくお願いします!
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR