FC2ブログ

北里柴三郎記念館

IMG_3972 (1380x920)




IMG_3977 (920x1380)




IMG_3980 (920x1380)




IMG_3985 (1380x920)



日本が誇る世界的な医学者北里柴三郎は、
嘉永5年(1853)総庄屋北里惟信の長男として
北里村(現小国町北里)に生まれました。

明治4年(1871)熊本医学校に学び、
さらに東京医学校(現東京大学医学部)に進み、
卒業後、内務省衛生局に勤務、
国の留学生として結核菌の発見者であるドイツのローベルト・コッホに師事しました。
ここで貴重な研究業績を次々に発表、
とりわけ破傷風菌の純粋培養法の確立(1889)と
血清療法の発見(1890)は前人未踏のもので、
世界の医学界にその名をとどろかせました。

帰国後、福沢諭吉などの援助により、
伝染病研究所を設立、わが国の近代医学に大きな足跡をとどめました。
大正3年(1914)自力で北里研究所を創設、
昭和6年(1931)死去するまで終生わが国の公衆衛生、
医学教育、医療行政の発展に貢献





IMG_3988 (920x1380)




IMG_3991 (1380x920)
スポンサーサイト



酒蔵通り 光と影の芸術

IMG_9651 (920x1380)




IMG_9654 (920x1380)




IMG_9660 (920x1380)




IMG_9666 (1380x920)


障子に映る影も立派な芸術


IMG_9670 (920x1380)




板をくりぬいただけだけど

本当に素晴らしい芸術だと思いませんか?


IMG_9677 (1380x920)



続く

築200年は凄いな!

築200年の屋根裏

気をつけないと梁が低いので頭を強打します







IMG_9620 (1380x920)



江戸時代の人たちは背が低くて大丈夫だったのかな?


IMG_9621 (920x1380)="950" />



ちゃんと手入れをすれば

100年後も大丈夫そうですね!

IMG_9634 (1380x920)


売りもんじゃないのが残念だけど

こんな風鈴 

我が家にも欲しいな~


IMG_9638 (920x1380)









ここの酒蔵で試食した

生姜の酒粕漬けが美味しかったので

お土産に買って帰りました!


IMG_9640 (920x1380)




IMG_9641 (920x1380)



つづく

酒蔵通り

IMG_9590 (1380x920)




この辺は屋根や漆喰壁の

改修工事がされていて

とても美しい景観です

IMG_9596 (1380x920)



IMG_9601 (1380x920)




IMG_9612 (1380x920)




IMG_9613 (1380x920)




IMG_9616 (920x1380)



つづく

肥前浜宿「酒蔵通り」


平成18年4月に

重要伝統的建造物群保存地区に選定された、

旧長崎街道の宿場町のひとつ。

草葺家屋や昭和初期の真壁造町家のまちなみに

白壁土蔵造りの大型酒蔵が建ち並ぶ、

通称酒蔵通り。

修復された継場は観光案内所として利用され、

通りには小公園もあります。





IMG_9555 (1380x920)




この日は最初に見学した酒蔵には

団体客が居たものの

それ以外は観光客は

殆どいませんでした


IMG_9557 (1380x920)




IMG_9563 (920x1380)




酒蔵の奥には昭和を感じさせる

懐かしい骨董品が

沢山展示してありました!

IMG_9564 (920x1380)




IMG_9569 (1380x920)




IMG_9586 (1380x920)




つづく
プロフィール

ルイスパパ

Author:ルイスパパ
初心者カメラマン

フリーエリア
ランキングに参加しています ポッチっと宜しくお願いします!
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR