108個の煩悩

煩悩とは人間のもつ欲望のことだそうで


IMG_9342 (1380x920)




全ての人間が大なり小なり

欲望を持って生きている。

人は欲望があるから、一生懸命、

汗を流し

働き努力する。



いろんな欲望を

一杯満たしても

欲望は次から次へと果てしなく、

増大するから

決して満足できないし

幸福になれない




欲望に限度無く、

一生欲望の穴は埋まらない。

欲望本位に生きれば、

不幸になる





欲望は、ほどほどが良い。

己の人格を磨く、

明るく暖かい家庭を築く。

社会に貢献する。

感謝の気持ちを忘れない

良い行いをして徳を積む。

この生き方が真の幸せに繋がる。

そして人間の生きる目的でもある。

死ぬ迄に悟らなければならない。






欲を持たず

見栄をはらず

人と比較せず

人の目を気にせず

生きれば、

人はとても楽に生きられます。

人生最大の買い物(家)を今年買い


IMG_4805 (1380x920)


今は特に欲しいものもなく

去年までは新しいカメラや

高級なレンズが欲しかった!

でもお金がない

欲求が満たされないと苦しい!!

今は写欲が無くなったら物欲もなくなり

ストレスもない



以前はアジリティー(ドックスポーツ)に

嵌っていましたが




36_large[1]


時間とお金に余裕がないと

思うように競技会に参加もできず

いつもストレスを感じていました

昔は見栄をはり大きい口をたたき

結果を遺せず恥をかき

またそれがストレスになったことも

勝手にライバル意識を燃やしすぎ

人と比較し 

ライバルに負けて

大きなストレス

今はライバルは居ない!


ブログのランキングも

全く気にならなくなった(爆)


スポンサーサイト

センスは「知識と経験」の積み重ねで磨かれる


IMG_8638 (1380x1054)








センスとは




物事の微妙な感じをさとる心の動き。

微妙な感覚のことだそうです





センスがある人は敏感な人

センスが無い人は鈍感な人です

センスを磨くとは感覚を研ぎ澄ますこと





IMG_8651 (1380x920)










人生 

生れて死ぬまでに

様々な経験や知識

を得てその中で

センスが磨かれていくんじゃないでしょうか?




IMG_8693 (1380x920)













スポーツや芸術などは

センスの必要性を感じる人は多いと思います







IMG_87201 (1380x920)







以前知り合いに「料理はセンスだよね!

センスが無ければ一流の料理人には成れないよね!」

そう言ったらその知り合いは

「料理にセンスなんて全く必要ない

レシピさえあれば誰でも美味しく料理が作れる」

そう知り合いは断言しました

でもAさんとBさんが同じレシピで料理を作っても

全く同じ料理にならないことはよくありますよね

微妙な火加減や食材を入れるタイミングなど

センス(感覚)が必要な場面は多々あるわけだし

レシピがないと美味しい料理が作れないっていうのも

センスのない話ですよね






IMG_87231 (1038x1380)





センスがある人とは

経験や知識が生かされてる人

その能力に長けてる人

私自身センスのカケラもない人間ですから

仕事でも

趣味の写真でも

センスのある人には

全く太刀打ち出来ないなと

痛感する今日この頃です!




本日のおまけ

安保法案に反対してる人

憲法9条を守れと言ってる人は

とても無知な人か

全くセンスが無い人としか思えません!!




人生には三つの坂がある

IMG_8324 (1400x933)





人生には

IMG_8327 (1400x933)



上り坂もあれば



IMG_8339 (1400x914)



下り坂もある

IMG_8354 (933x1400)



自分の人生を振り返ると

上り坂は経験していないような気がする


IMG_8362 (1400x933)




もう 一つ忘れていけない坂は

まさか  である





IMG_8366 (1400x982)

我が人生

下り坂と まさか
 
の連続


IMG_8382 (1400x846)


嬉しい まさかなら

大歓迎だけどさ


プロフィール

ルイスパパ

Author:ルイスパパ
初心者カメラマン

フリーエリア
ランキングに参加しています ポッチっと宜しくお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村
フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR